小さいおじさん(美容師)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さいおじさん(ロリ髪美容師)

長野県でロリ髪美容師してます。撮影の様子や日々の出来事など更新していきたいと思います!

頭皮荒れの原因と対処法を考える。

冬場は「乾燥」がつきものです。

 

顔も髪も、頭皮も「乾燥」します。

 

乾燥すると痒みが出てきます。

 

最近お客様から「頭皮が痒いの」と言う声を聞きます。

 

本日は頭皮荒れの原因と対処法を書いていきたいと思います。

 

まずこれだけは先に言います。

物事には必ず理由があります。

頭皮荒れにも当然理由があります。

 

何故頭皮が荒れるのか?

 

その理由が分れば対処法がわかります。

 

最初に書いた通りまずは「乾燥」

空気が乾くから乾燥します。簡単ですね。

では乾燥する原因を探ります。

考えうるものを書き出しましょう!

  1. 寒いのでエアコンをつける
  2. 熱めのお湯でシャンプーする
  3. ストーブで髪を乾かす

などがあげられます。

 

長野の冬はとにかく寒いです!!

職場の席がエアコンの真下や、エアコンの風が直接当たるとか!

熱めのお湯でシャンプーすると当然頭皮の脂も沢山取れます。その分乾燥します。

後はお風呂上がりに洗面所が寒いのでストーブで乾かす。

 

意外と日常に潜んでいますね。

 

乾燥する方には化粧水乳液を指先に付けて頭皮に塗ってください。

頭も顔と繋がっています。

今は「頭皮用の化粧水」なんかも売ってます。

ネットで探して下さい。

それだけでも乾燥は抑えられると思います。

 

では頭皮の「乾燥」からの「荒れ」。

 

荒れる原因は乾燥だけではありません。

 

例えば花粉症の方、アレルギーアトピーの方、睡眠不足、食生活が乱れてる方、睡眠中無意識で掻きむしってる何て事もあります。

 

まずは健康的な生活を心がけ清く正しく生きましょう。

 

 

バカ言ってんじゃないよ!

仕事も遅いし、お酒、タバコ、花粉症だし全然無理!という方は。

 

 

お医者に見てもらって下さい。

 

美容師は頭皮のコンディションを「整える」事は出来ます。

ただ「治療」はできません。

 

まずは担当美容師さんに相談して見てください。

 

ちなみに僕

頭皮診断出来ます

f:id:graphryo:20170311174127j:image

※僕は頭皮も気持ちも荒れてます。