小さいおじさん(美容師)

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小さいおじさん(ロリ髪美容師)

長野県でロリ髪美容師してます。撮影の様子や日々の出来事など更新していきたいと思います!

髪と生きる

17歳からこの仕事を始めてまる13年。

 

1日の大半を髪と生きています。

 

 

するとどんな事が起こるかというと。

 

 

 

髪に抵抗が無くなる。

 

自宅の床に髪が落ちててもさほど気にならない。

弁当に髪の毛が入っていてもまぁ食べれる。

 

これは怖い事です。

 

職業病とでも言いましょうか、世間一般では食事に「髪の毛」が入っていたらクレームになりますが、僕はカットした髪の毛が洋服に沢山付いています。

 

恐らく僕が歩く度に髪の毛が落ちているのでは無かろうか。

 

 

床屋さんの肺の中は髪の毛だらけ

などと言う都市伝説の様な話もあります。

 

1ミリ以下の髪の毛が砂鉄のように体に降り注ぎます。

 

相当数の髪の毛を吸い込んでいても不思議ではないですが、、、、

 

 

ただお客様は一般人です。

 

髪の毛の上を歩く事も嫌です。

ましてや誰の髪の毛かわからないのに食事に入っているなんて、、、

 

こうやって世間から少しづつズレて行ってしまうんです。

 

僕もお客様の気持ちを忘れない様にしていきたいと思います。

 

久しぶりに真面目なブログ書きました。

 

なんかソワソワしますね。

 

f:id:graphryo:20170128170202j:image

最近のアプリは顎も削れる様です。

 f:id:graphryo:20170128170332j:image

ほぼ縄文土器ですね。

 

来週のお宝鑑定団に出たいと思います。